永代供養を選択するメリット

お墓というものは子々孫々が受け継いで丁重に管理を行ってご先祖の供養をしていくものです。しかし、このような従来のお墓はご自分の跡を継いでくれる後継者の存在が前提となってきます。自分からお子さん、お子さんからそのお子さんへとお墓を守っていく立場をバトンタッチしていくかたちになるからです。
しかし、近年ではお墓を受け継いでくれる後継者が全くいないという方も少なくはありません。もしも、そのような方が亡くなられてしまったとしたらお墓を受け継いでくれる人が居らずに最悪の場合にはそのお墓が無縁墓になってしまう可能性があります。
そのような事態を回避する方法としてはお骨を永代供養してくれる霊園や墓地への改葬があります。永代供養を引き受けてくれる霊園や墓地ではお墓の管理だけではなく、後継者の途絶えてしまったお墓であっても責任をもって供養をしてくれるのでお子様が居られないご家庭や、何らかの事情からご家族と疎遠となられてしまった方でも安心してご先祖のお骨を委ねることができます。
メニューを閉じる